• 成瀬 紫苑

10月7日:キンモクセイ

※※『凛からのオクリモノ』結末までのネタバレがあります。

本日10月7日は、『凛からのオクリモノ』 シーズン 3メインキャラ

火宮秋奈の開花予定日です。


『凛からのオクリモノ』シーズン3【火宮 秋奈】

https://estar.jp/novels/25749487


種名:火宮 秋奈

開花予定日:2037年10月7日

開花要因:過労死(生活習慣病)



10月7日はキンモクセイの誕生花です。秋の香りといえばという花ですね。

黄金色の花で強い香りを放つことから「成功」、しかしひとつひとつはとても小さいことから「謙虚」という花言葉がついています。

また、散り際が早いことから、「早い結末」というシンボルがあります。


とはいえ彼女は開花していないんですよね。

元々10月7日に日々漫画に打ち込む不健康な生活習慣の悪さから開花する予定でリンたちは秋奈を観察しますが、その結果、リンは彼女の開花を延期することを決定します。


8本ある四季編の中でも一番短編であることから「早い結末」、リンが開花を見送った結果、彼女は「成功」し、漫画家としての道を進んでいくことになります。

一番短いのに生き延びたある意味美味しい奴です。秋奈の振り切った社会不適合者感が好きですよ。


金木犀の香りがすると、秋が来たな、とどこか今の寂しい気持ちになり、中々上手くいかない自分に悔しくなり、つい涙が出てしまった、という場面を描きました。

成瀬の家の近所にもたくさんキンモクセイが咲いている道があるのですが、そこを通る時は無意識に歩く速さがゆっくりになります。本当に良い香り。


彼女が将来開花するときはどんな花なんでしょうね。