top of page
  • 成瀬 紫苑

小説本「夢現の恋蛍」詳細

「夢現の恋蛍」小説本詳細です。

2023/01/15 文学フリマ京都7より販売開始します。


夢で未来を視る少女が、夢で出会えない青年を想う。

虹ノ宮市には、昔から数多くの怪異が存在していた。その元凶となっていたのは、妖狐の封印された「呪石」にあった。悪夢のせいで警戒心の強くなった莉世。元々は好奇心旺盛だったが、新しい環境では大人しく生活しようと決める。だがある日、仲間の誘いを断れずに神隠しに遭うと噂のある神社へ行くことに。鳥居の前に辿り着いた瞬間、来たこともない場所なのに莉世はデジャウを感じる​。「ダメ、これは危ないやつ。入ったら確実に何かが起こる」

※一部軽度のホラー表現、残酷描写があります。

※この物語はフィクションです。実在の人物、組織などとは一切関係ありません。


「夢現の恋蛍」

B6二段組 256p/マットppカバー巻き/総文字数17万文字

扉絵&挿絵あり/ネタバレ厳禁の物語解説/しおり付き/¥1500(イベント価格)

収録作品:「夢現の恋蛍」本編


公式サイト: 夢現の恋蛍

紙媒体版: BOOTH

電子版: Kindle



【 キャラクター紹介 】




【 本文サンプル 】



【 実物写真 】






【 限定特典 】

今回は、部数限定で初のダブルカバー仕様になります!


通常カバーの絵柄違いの懐古ver.のカバーを特典としてお付けします。

オリンパスクラフトを使用した「懐古」風な仕上がりとなる予定ですので、より一層物語の世界を楽しめるかと思われます。


こちらのダブルカバー特典は、1/15 文学フリマ京都7=7、1/22 関西コミティア66=3 の割合で確保し、残部を通販で販売しようと考えております。

部数限定になりますので、必ず欲しいという方は上記どちらかのイベントにご参加いただければと思います…!


《書籍版のポイント》

①本文の大幅改稿+文字数約2万文字増量!

②扉絵&挿絵大量追加!

③カバー付きで長期保存向けの装丁!

④ネタバレ厳禁なここだけの物語解説!(相関図付き)

どれもB6本限定の完全保存版です。



さっくりと物語を知りたい方は、エブリスタなどでも公開しておりますので、こちらで物語を確認いただくことも可能です!……が、全く推敲できておらず、読みづらさを感じられるかもしれませんので……、がっつり物語にのめり込みたい方は書籍版でお読みいただくことをお勧めします。


カバーとしおりは、今まで使用してきた印刷会社の中でカラー印刷が一番きれいだと思ったところにお願いしております。

何度も推敲を重ね、公開している媒体で読みやすさは一番だと思いますので、ぜひお手に取ってくださいね。



品物が到着次第写真など追加していきます。


公式サイト: 夢現の恋蛍

紙媒体版: BOOTH

電子版: Kindle



bottom of page