• 成瀬 紫苑

夏原杏里 HappyBirthday2021

10月31日は『人間からのオクリモノ』シーズン2メインキャラ、

夏原杏里の誕生日です!おめでとう~!



美容に気を使っている夏原なので、美容に良さそうなドリンクを。(でも今思えば喉には大丈夫かな…)


この日はハロウィンですが、「天才の日」とも言われているそうで、天性の歌声を持つ彼女なのでこの日に決めました。

杏里は「伝説の歌姫」と謳われた歌手(母)の娘であり、その才能が引き継がれていたことでSランクの種を所持していました。

ですが「伝説の歌姫の娘」として見られることを嫌い、負けん気の強さから母の唯一立てなかった舞台に立つことを目標に日々努力していました。

しかし喉の病気により、自分が長くないということが分かっていました。だからこそリンたちの存在にも受け入れていたところがあるんだと思います。

目標の舞台に立ち、自分を出し終えた後、力尽きて静かに花が咲く運命になりますが、彼女にとったら望んだ結末であったことからリンたちの力を借りずとも最高ランクの花が咲きます。



そして実は、シーズン2のこの物語、過去に漫画化したことがありました。



確かデジタルに齧り始めた2017年くらいです。絵柄を模索していた頃なので誰の絵?感がすごい…。

ストーリーも、伝説の母親を超えたいが為にある舞台を目指し、最後花を咲かせて終わる、という全く同じ物語です。名前は「スリロス」とカタカタ。(ちなみにリンはフロワで、ゼンゼはゼンゼのままです)


この話でリンやゼンゼの原型も生まれたので、今公開している読切の春太の話よりも前に生まれた、本当にオクリモノシリーズの原型となった漫画とも言える作品でした。

この作品は、初めて担当さんと作った話でもあり、上記の通りデジタルに慣れてなく、自分の絵柄を模索していた途中でもあったので中々苦戦した記憶があります…。

思い入れ深い作品だったので、これもまた一つちゃんとした作品として完成させられて良かったなと思っています!


***


次の誕生日は11月3日のフロム凛シーズン2の夏帆の誕生日です。

夏キャラクターが続きますね~。お祝いするぞ。