人裏公式

「ここに辿り着くまでに、どれほどの時間を費やしたのだろうか―――」

ある夏の日、アリスは自ら命を絶とうと思い立つ。だが突如目の前に謎の少年が現れ、裏の世界、通称《裏街道》という場所に連れられることになる。裏街道は現実で嫌なことがあった人たちが逃避する為の暗闇と静寂に包まれた世界。そこの住民の目は黒い。人との関わりを避けてきたアリスも元々死を覚悟しているだけ、最後くらいはと物語の舞台に上がる覚悟を決める。天真爛漫で無邪気な少年メイ。冷静沈着で読書家の美青年ガラク。住民と接するうちに彼らがどんな過去を経て裏街道に来ることになったかが気になり始める。

※この物語は、自殺・暴力を助長、肯定するものではありません。

※一部残酷描写&暴力描写を含みます。

※登場する組織、人物、作品などは全て架空のフィクションです。

長編ミニキャラ.png
カノン

◆小説

コミック_002-min.jpg

「人間裏街道」本編【完結】(初公開:2020年5月9日)

 自殺願望のある女子高生の辿り着いた現実逃避の為の裏世界。

 ​・エブリスタ / pixiv

 ・おまけ短編「普段とは色の違う日常」

​ ・物語紹介漫画